HOME > センター紹介 > センター沿革

センター沿革

《食の安全研究センター沿革》  (2017.2 作成)

2006年11月 
食の安全研究センターが農学生命科学研究科附属施設として設立

2008年 4月 
センター専任教員の研究室を設置

2009年 5月 
OIE(国際獣疫事務局)のCollaborating Centreに認定

2010年12月 
フードサイエンス棟が弥生キャンパス内に竣工

2013年 9月 
「神戸大学 食の安全・安心科学センター」との共催フォーラムを開催

2014年 9月 
「岩手大学 動物医学食品安全研究教育センター」を加えた3大学組織による共催フォーラムを開催

2015年12月 
「大阪府立大学 食品安全科学研究センター」を加えた4大学組織による共催フォーラムを開催

2016年11月 
「東北大学 食と農免疫国際教育研究センター」を加えた5大学組織による共催フォーラムを開催

センターの写真 春

sp
PageTop