出版物

ダウンロードしてご活用ください。転載・複製する場合には、食の安全研究センターまでお知らせください。

お問い合わせ: shokuhinアットfrc.a.u-tokyo.ac.jp (アットを@に変えてお送りください)

東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター パンフレット Research Center for Food Safety brochure

front2016
パンフレット全ページ brochure PDF(3MB)

平成28年度報告書「被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための消費者意識全国調査事業)」

front2016

この報告書は、平成28年度JRA畜産振興事業「被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための消費者意識全国調査事業)」の一貫として作成したものです。

表紙~目次 PDF(1002KB)

第1章 被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための消費者意識全国調査事業) PDF(873KB)
(関崎 勉、佐藤久美子、林瑞穂、小山朋香)

第2章 消費者意識全国調査報告 PDF(3MB)
(林瑞穂、小山朋香、熊谷優子、関崎 勉)

第3章 ウェブコンテンツの改善とその効果 PDF(1MB)
(関崎勉、林瑞穂、小山朋香)

第4章 サイエンスカフェ開催報告 PDF(2MB)
(林瑞穂、佐藤久美子、渡辺孝康、澤田尚子、小山朋香、関崎 勉)

あとがき PDF(652KB)
(関崎 勉)

平成27年度報告書「被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための国内外調査と情報提供事業)」

front2016

この報告書は、平成27年度JRA畜産振興事業「被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための国内外調査と情報提供事業)」の一貫として作成したものです。

表紙~目次 PDF(7MB)
第1章 被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための国内外調査と情報提供事業)の概要 PDF(1.5MB)
(関崎 勉、細野ひろみ)

第2章 消費者意識調査報告 PDF(9.7MB)
(細野ひろみ、熊谷優子、佐藤久美子、小山朋香、関崎 勉)

第3章 ウェブコンテンツの改善とその効果 PDF(575KB)
(佐藤久美子、小山朋香、細野ひろみ、関崎 勉)

第4章 サイエンスカフェ開催報告 PDF(5.7MB)
(佐藤久美子、小山朋香、細野ひろみ、関崎 勉)

あとがき PDF(387KB)
(関崎 勉)

平成26年度報告書「福島県の畜産業復興のための調査及び情報提供事業」

TitlePageH26

この報告書は、平成26年度報告書「福島県の畜産業復興のための調査及び情報提供事業」」の一貫として作成したものです。

表紙~目次PDF0-26
第1章 福島県の畜産業復興のための調査及び情報提供事業の概要
(関崎 勉、細野ひろみ)
PDF1-26
第2章 消費者意識調査
(細野ひろみ、熊谷優子、岩渕真実、関崎 勉)
PDF2-26
第3章 学校給食における福島県産食材利用に関する調査研究
(細野ひろみ、岩渕真実、熊谷優子、関崎 勉)
PDF3-1-26PDF3-2-26
第4章 ウェブのよる情報提供 ~食の安全クイズの公開とその効果~
(関崎 勉、細野ひろみ)
PDF4-26
第5章 サイエンスカフェ開催報告
(関崎 勉、細野ひろみ)
PDF5-1-26PDF5-2-26PDF5-3-26

平成25年度報告書「畜産物の安全に関するリスクコミュニケーション事業」

2013houkoku
この報告書は、平成25年度JRA畜産振興事業「畜産物の安全に関するリスクコミュニケーション事業」の一貫として作成したものです。

はじめに~目次PDF0(1,237KB)
第1章 畜産物の安全に関するリスクコミュニケーション事業の概要
(関崎勉、細野ひろみ、中村友宇子)
PDF1-1(11,627KB)PDF1-2(9,390KB)PDF1-3(11,879KB)
第2章 消費者調査の報告
(細野ひろみ、熊谷優子、中村友宇子、岩渕真実、関崎勉)
PDF2(11,283KB)
第3章 放射性物質汚染地域の屋内で飼育された豚と放射性物質に関する調査研究
(李俊佑、朴春香、飯塚祐彦、高橋友継、入江猛、小野山一郎、遠藤麻衣子、榎本百合子、田野井慶太朗、中西友子、前多敬一郎、眞鍋昇)
PDF3(8,982KB)
第4章 果樹におけるセシウム汚染の経路
(高田大輔)
PDF4(17,157KB)
第5章 東京大学大学院農学生命科学研究科における放射線教育について
(田野井慶太朗)
PDF5(10,676KB)

平成24年度報告書「放射性物質汚染と畜産物の安全に関する調査事業」

この報告書は、2013年3月16日開催のシンポジウムに合わせ、平成24年度JRA畜産振興事業「畜産物に対する放射性物質の安全に関する調査事業」の一貫として作成したものです。

全体版

シンポジウム「放射性物質汚染と食の安全-被災地の畜産業復興を願って-」(2013.3.16)

分割版

表紙~目次PDF(266KB)
第1章 放射性物質汚染と畜産物の安全性に関する調査事業の概要
(関崎勉、細野ひろみ、局博一)
PDF(1,410KB)
第2章 消費者調査の報告:3回のインターネット調査から
(細野ひろみ、関崎勉、局博一、熊谷優子)
PDF(1,786KB)
第3章 福島県における牛肉の安全性確保と出荷管理の取組について
(森口克彦)
【PDF(2,116KB)】
第4章 飼料作物の放射性セシウムモニタリングとその低減化に向けて
(山本嘉人、原田久富美、渋谷岳、菅野勉、栂村恭子)
【PDF(3,209KB)】
第5章 家畜と畜産物への放射能汚染対策:東大附属牧場での取組
(眞鍋昇、李俊佑、橘由里香、田野井慶太朗、中西友子)
【PDF(4,259KB)】
第6章 被災家畜における放射性物質の動態及びと畜前推定技術の検証
(山城秀昭、阿部靖之、福田智一、木野康志、桑原義和、福本基、小林仁、篠田壽、関根勉、磯貝恵美子、福本学)
【PDF(3,114KB)】

パンフレット「知ってみよう!牛肉と放射性物質のコト」

safety_mediaこのパンフレットは、平成24年度JRA畜産振興事業
「放射性物質汚染と畜産物の安全に関する調査事業」の一貫として
作成したものです。
パンフレット(PDF)ダウンロードはこちら(871KB)

報告書「畜産物中の放射性物質の安全性に関する文献調査報告書」

この報告書は、平成23年度JRA畜産振興事業「畜産物に対する放射性物質の安全に関する調査事業」の一貫として作成したものです。

全体版

畜産物中の放射性物質の安全性に関する文献調査 報告書【PDF(5,487KB)

分割版

表紙~目次【PDF(789KB)
はじめに【PDF(453KB)
Ⅰ.調査対象とした家畜及び畜産物について【PDF(1,690KB)
Ⅱ.チェルノブイリ原子力発電所事故関連データを参考するにあたって【PDF(2,672KB)
Ⅲ.畜産物中の放射性物質に関する過去の知見【PDF(1,158KB)
Ⅳ.各国・国際機関における規制・基準値【PDF(974KB)
Ⅴ.東電福島原発事故と畜産物【PDF(1,122KB)
Ⅵ.参考情報【PDF(506KB)
Ⅶ.参考文献等【PDF(495KB)
Ⅷ.添付資料【PDF(453KB)
Ⅸ.調査実施体制【PDF(525KB)

添付資料

添付資料1 文献リスト【PDF(480KB)
添付資料2 注目文献の概要【PDF(607KB)

食の安全研究センターでは、平成28年度にJRA日本中央競馬会の畜産振興事業を受けて、「被災地産畜産物に関する情報提供・理解醸成事業(福島県の畜産業復興のための消費者意識全国調査事業)」を実施してまいりました。
このたび、その報告書の全ページをセンター出版物に掲載しました。
興味のある方は、是非ご覧ください。

詳しくはこちら

sp
PageTop