Information

HOME > Information » イベントInformation > 第18回サイエンスカフェ「聞いてみよう!きのこと森林の放射能汚染」(3月1日開催)※満席のためキャンセル待ちでの受付になります(2/22現在)

イベント

第18回サイエンスカフェ「聞いてみよう!きのこと森林の放射能汚染」(3月1日開催)※満席のためキャンセル待ちでの受付になります(2/22現在)

掲載日: 2016年2月8日

160301_flyer

会場地図つきチラシ(PDF)

しいたけ、えのきだけ、なめこなど、名前を聞いただけで、あの料理にはこのきのこと思いつく方も多いのではないでしょうか。今では様々な種類のきのこが低価格で生産され、私たちはきのこを選んで食べる楽しみが増えました。でもかつては、きのこと言えばしいたけでした。和食のダシとしても欠かせませんね。しいたけは今でもきのこ生産の主要品目の1つですが、2011年3月に発生した福島の原発事故では甚大な被害を受けました。その影響は食品であるしいたけの生産にとどまらず、しいたけ栽培に使われる原木の広葉樹生産にも及び、今でもその影響を克服するための苦労が続いているそうです。今回のサイエンスカフェでは、きのこと森林の放射能汚染問題について、現状とこれからの課題を三浦覚さんにお話いただきます。
どうぞ、お気軽にご参加下さい。

日時 2016年3月1日(火)、14:00-15:30
定員 20人(中学生以上、申込み先着順)
場所 東京大学農学部キャンパス・フードサイエンス棟地上1階「カフェアグリ101」
(東京メトロ南北線「東大前」下車、徒歩7分)
話題提供者 三浦 覚 博士(国立研究開発法人森林総合研究所)
参加費 無料
*ただし、飲み物(300円程度)は各自ご購入いただきます。
主催 東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター
お申込み メールまたはFAXで、「第18回サイエンスカフェ参加希望」を題名にし、氏名・連絡先(メールアドレスまたはFAX番号)・ご職業を明記の上、2/23(火)までに下記宛てにお申し込みください。受付のメールまたはFAXが4日以内に事務局から届かない場合は再度ご連絡ください。
MAIL:shokuhinアットfrc.a.u-tokyo.ac.jp  (アットマークは@です)
FAX:03(5841)0916
お問い合わせ TEL&FAX:03(5841)0916
MAIL:shokuhinアットfrc.a.u-tokyo.ac.jp  (アットマークは@です)
PageTop