Information

HOME > Information » イベント > 第16回サイエンスカフェ「一緒に考えよう。食品照射のよいところ、不安なところ」(1月7日開催)

イベント

第16回サイエンスカフェ「一緒に考えよう。食品照射のよいところ、不安なところ」(1月7日開催)

掲載日: 2015年12月18日

160107チラシ

会場地図つきチラシ(PDF)

食品照射とは、食品や農作物にガンマ線や電子線といった放射線を当て、殺菌や殺虫、芽止めを行う技術のことです。日本ではジャガイモの芽止めのための使用が認可されています。
ところで、食品に放射線を当てるってどういう事なのでしょうか? 放射線で殺菌や殺虫ができたとして、食品自体はなにも影響されないのでしょうか? 食品照射を知っていた人も、知らなかった人もそれぞれに感じる疑問や不安があるかもしれません。
田野井慶太朗さんに食品照射の技術についてお話いただきながら、皆さんの疑問について一緒に考えてみませんか。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

日時 2016年1月7日(木)、14:00-15:30
定員 20人(中学生以上、申込み先着順)
場所 東京大学農学部キャンパス・フードサイエンス棟地上1階「カフェアグリ101」
(東京メトロ南北線「東大前」下車、徒歩7分)
話題提供者 田野井 慶太朗 准教授
参加費 無料
*ただし、飲み物(300円程度)は各自ご購入いただきます。
主催 東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター
お申込み メールまたはFAXで、「第16回サイエンスカフェ参加希望」を題名にし、氏名・連絡先(メールアドレスまたはFAX番号)・ご職業を明記の上、1/3(日)までに下記宛てにお申し込みください。受付のメールまたはFAXが4日以内に事務局から届かない場合は再度ご連絡ください。ただし12月29日~1月3日に頂きましたお申し込みついては、受付連絡が1月4日以降となります。
MAIL:shokuhinアットfrc.a.u-tokyo.ac.jp  (アットマークは@です)
FAX:03(5841)0916
お問い合わせ TEL&FAX:03(5841)0916
MAIL:shokuhinアットfrc.a.u-tokyo.ac.jp  (アットマークは@です)
PageTop